Blog Archive

2012年5月25日

postheadericon 森山大道風モノクロレタッチ






Sony NEX-5 + Hanimex Automatic 28mm F2.8

にほんブログ村 写真ブログへ   にほんブログ村 写真ブログ 女性写真(ノンアダルト)へ

HDR画像ブログ「ヴェロニカの手巾」はこちら。

当サイトのモデル本人によるブログ「フォトシテル。」も合わせてご覧ください。

2 コメント:

匿名 さんのコメント...

森山氏の写真はやっぱり粒子にあると思います。
デジタルで粒子を乗せると暗い所・明るい所均一にノイズが
乗りますが、
銀塩は白い所は白く、黒い所は黒く、間を繋ぐグレーに
粒子が乗ります。
昨年、大阪の氏の写真展で多くの作品見て感じた事です。

claritas et obscuritas さんのコメント...

匿名さん☆

コメントありがとうございます。
私のはほんのお遊びで深い意味はありません(笑)

Photoshopで複製レイヤーにノイズフィルターをかけて
モードをオバーレイにすれば
白い部分と黒い部分は影響されずに
中間調にのみノイズが乗る・・・

といった程度の裏ワザは私も心得ていますが
ますます擬似銀塩っぽく不自然になるだけに思えます。

森山大道の「荒れ」はその伝説的な現象法に由来する
銀の粒子が描き出す独特の模様にあるようで
とうていデジタルで作り出せる味わいではなかろうと愚考しております。

森山大道氏自身がデジタルで撮影した写真には
当然のことながら荒れや粒子は見られないことですし。